糖質制限ダイエット死亡率30%アップ!モーニングショーで話題に

糖質制限ダイエットは大分前から危ないと世界的に言われているのに、実行している人まだいるやん。ってびっくりした。糖質というか炭水化物を抜くと人間の体動かなくなるねんで。気を付けよう~ 死亡率30%アップの原因とは?

 

糖質制限ダイエットの危険

糖質制限ダイエット死亡率30%アップ!モーニングショーで話題に

糖質制限ダイエットをし始めると、女性は肌荒れ・男性は抜け毛などの症状が出て来て、やる気がなくなったり一日中眠くなるということがあるようです。

糖質制限ダイエットを続けると、脳に元気がなくなっていくのです。簡単に言うと糖質が脳や筋肉のエネルギーになるのに、糖質を摂らないと筋肉が脳へのエネルギーに使われて減っていく。筋肉量が減ると体の新陳代謝が悪くなるので、色んな症状・病気につながっていくのです。

糖質制限ダイエットの第一人者急死や糖質制限ダイエットが死亡率30%アップはショッキングニュースやったな~あなたには本当に正しいダイエットをしてほしいです。

めまいがしたり、しびれたり、体のどこかが麻痺したりと症状を聞くと、一見他の病気のようでもあるけど、糖質を抜くダイエットからかも?

基本的に目安として、一日トータルで600グラムのお米を食べるとよいとされていますが、これを半分くらいにしても、お米以外でも糖質を摂ればよいので問題はないみたいやで。

 

しかし、炭水化物として考えた時、食べるものの全体の60%は炭水化物を摂るのがええみたいで、健康で綺麗に痩せようとするとやっぱり糖質制限ダイエットというのはやらんといて~。

糖質制限ダイエット死亡率30%アップ!モーニングショーで話題に

詳しく動画で見たいあなたはクリック➡今朝のモーニングショー羽鳥アナの番組でちょうどやってたで

 

糖質制限ダイエットではなく本当に痩せる方法

「ダイエットで成功する秘訣はなんですか?」「ダイエットでリバウンドしない方法は?」

って、この答えはやっぱり毎日体を動かすこと。

30歳を過ぎると、ほとんどの人が歩かない、運動をしない生活になります。そこで、学生時代と同じ摂取カロリーで運動をしないと当然太ります。

ダイエットを成功させるには、「代謝を上げること」 30過ぎるといっきに代謝が悪くなるからやねんな~。

代謝をあげることでまずやることは

  • 筋肉量を増やす。つまり体を動かす時間を一日の中でも最低30~40分は取ること。ただ歩くだけでもいいのです。もっと楽する方法は無料メーク通信講座をクリック▼▼▼

(無料メール通信講座)[33歳からの簡単!確実!エステ顔負け下半身ダイエット成功テクニック]

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ