ダイエットレシピの常識スムージーな毎日

ダイエット海外セレブの間で、今や常識のスムージー 雑誌を良く見ると、スムージーを持ち歩いているセレブが多い。

ダイエットは健康的に行う

日本では、一時期「若者の食生活が乱れている」とニュースを騒がしていましたが、最近はまたヘルシー志向が戻ってきた。まず健康じゃないと、思考がマイナスになる。マイナスになると、きれいな肌かっこいいボディーだって作れない。結果悪循環で汚い人に。 

本当に分かってたら、今日から健康生活はじめるべし。スムージーからはじめよう。本当に日本人の健康志向がどんどん上がってきたようです。スムージーを作るのに、高いミキサーだって買っちゃうそ。 健康的にダイエットする思考が高まっていますね。

日本人もいいものを見極める目を持ったな。

ダイエットレシピ野菜嫌いを克服する方法

元々野菜嫌いだった私。独身生活では、ミキサーを買ってスムージーや野菜ジュースを作って飲んでいました。どうしても”まずくて飲めない”ので、ミキサーを買いなおしたんですが、やっぱり 不味い。

真空で作るのがやっぱりおいしい。友達の家で飲ませてもらってん。美味しいスムージーは、まず機械から。同じ野菜なのに、スムージーは真空のミキサーを使っただけで、美味しくなる。 

更に高級なミキサーは、キーウイの皮やりんごの皮、野菜やフルーツの種までサラッサラに分解して飲みやすくしてくれる。種や皮ごと飲めるので、更に栄養素が増す。私が日本帰国で一番に買った電化製品が、バイタミックスミキサー。<<バイタミックス ミキサー公式ページ>>…

今でも毎朝、フルーツジュースや野菜のスープを朝食にしています。フルーツジュースはフレッシュなオレンジを使って絞ります。バナナジュースはミルクとバナナと少々アイスクリームなどを入れて作っていますが、カロリーが高すぎる。

スープは、玉ねぎ・ニンジン・ジャガイモをカットして、オリーブオイルで炒める。更に、好きな野菜(長ネギ・かぼちゃ・ズッキーニなど)をひとつ選んでカットして入れる。水を野菜の高さほどいれ、野菜が柔らかくなるまで煮る。その後、塩・チーズ・牛乳か豆乳をたして、混ぜ合わせる。バティドラ(かき混ぜてスープ状にする機械)でスープ状にする。すごく時間がかかります。

栄養素やカロリーのことを考えると、スムージーを毎日の食事に取り入れた方が良さそうです

料理の幅も広がるし、時間短縮になりますね。

ダイエットレシピ手軽なスムージー5秒で作る

でもやっぱり手軽に置き換えダイエットをするには、グリーンベリースムージーで』-10kgを目指す  私は5:2ダイエットで週に2回500キロカロリーに抑えるため、グリーンベリースムージーを飲んでます。

効果のあった美脚商品

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ