美肌作りの食事とサプリ 洗顔・保湿の大切さ

美肌作りしてますか?美脚にも美肌も大切。

美肌作りの基礎化粧品の使い方

毎日の積み重ねなので、お手入れにをしっかりして、自分なりの「美肌術」を持ってください。
例えば、お風呂上りに基礎化粧品をつける時、ただつけるだけじゃなくて丁寧につけているかどうか。

1.メイクは擦らず メイクアップリムーバーで浮かせて取り除く。

2.洗顔は洗顔ネットで泡立ててから、顔を全体を覆い決して力を入れず、ゆっくり隅々の汚れを取る。洗顔を変えるだけで肌は生まれ変わる!肌トラブルにVCOマイルドソープ

3.柔らかいタオルを使い、擦らず押さえて水分を取る

4.化粧水は必ずコットンにたっぷり染み込ませ、「ふき取り化粧水」で残った汚れを拭き取る。

 潤いを与える化粧水をコットンに取り、顔全体・首・手まで化粧水をつける。

 できれば、コットンの汚れていない部分に更に化粧水をつけ、顔全体にパックをする。

5.美容液は特に気になる部分に先につけ、全体的にのせます。

 仕上げは指や手全体で押さえて皮膚になじませる。

6.乳液はつけたものを蒸発させない役割。

 顔全体につけて指や手で押さえて皮膚に染み込ませます

7.乾燥が気になる人は、更にナイトクリームで保湿してください。

8.綿棒でマスカラやアイラインなどを更に綺麗に落としてください。

 耳の掃除やへそのゴマの掃除も忘れないで 笑

9.ここで美容器具で顔をリフトアップ

10.余裕があれば、ホットタオル(湿らせたタオルをレンジでチン)を目にのせてクマやシワの改善をする。

 クリームが取れるのが気になるようだったらまた塗って寝てください。

ポイントは、きちんと汚れを落として、丁寧に保湿する

もちろん顔だけでなく、脚もしっかり汚れを落として、保湿も忘れないように行ってください。

分かっているようですが、ちゃんとできている人が少ないようです。これを365日する人としない人。。1年 2年。。5年 10年。。。完全に差が出てきます。「手や首から年齢が出る」なんて言いますね。手や首もしっかりマッサージして保湿してください。クリームの後は、首にはタオル・手には手袋の習慣をつけてください。10分くらいで外してOKです。

美肌作りの習慣サプリメント

肌が綺麗な人は、体の中からキレイになる努力をしています。野菜・豆類・米・海草類などを中心に、他のものを取ります。

アンチエイジングのサプリメント【魔女プラ】馬プラセンタ5250を取ります。

いくら、食事に気をつかっていても、食べ物からだけでは十分な栄養は取れていません。サプリメントの習慣は欧米など、日本ほど栄養バランスのいい食事を取っていない人たちだけのものではありません。日本人は魚をよく消費するのでカルシウムはよく取れているようですが、先進国の中でもカルシウムが取れていない国なのです。日本人のお年よりは腰が曲がった人が未だに多いようです。畑仕事をするからだ。と昔は言われていたようですが。腰が曲がった、脚が曲がったO脚の日本人はもう少し栄養について考えないといけないと思います。

日本で生産される野菜からはカルシウムが少ないと言う話もあります。土が痩せているからです。綺麗な人の習慣とは、生活に食事にサプリメントを取り入れているようです。基本的なのは、ビタミンB、 C、 E、 カルシウム&ビタミンDそこにプラスして取りたいのは、イソフラボン、コラーゲン、プラセンタ、コエンザイムQ10 など

美肌作りを楽しく個性的に

その他 個人の悩みに合わせて。 サプリメントの習慣、初めて見てはどうでしょうか。

DSCF1055

 私はとにかく面倒臭がりなので、1か月分まとめてサプリメントの容器に入れています。上のカラフルな容器は100円ショップで買いました。ここにはベーシックのサプリメントを入れています。下の透明と黄色のには、週末などにベーシックプラス、コエンザイムQ10とかブルーベリーや亜鉛・イソフラボンなど。その他プラスしたいものを入れています。

効果のあった美脚商品

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ