基礎代謝をあげるダイエット 1日5分のズボラダイエット

基礎代謝をあげるダイエット法を知っていますか?

基礎代謝をあげる生活をしないとどうなる

なぜ基礎代謝をあげることがダイエットに必要か?簡単に言えば、脂肪を燃焼させる体つくりをしないと、いつまでもダイエットに成功しない。何度ダイエットをしてもリバウンドしてしまう体質になってしまいます。

私も過去に何度もリバウンドしています。それはなぜ?基礎代謝をあげる生活ができていなかったからです。基礎代謝をあげるには、運動がなくては始まりません。ある程度筋肉を鍛えないと、食事制限をいくら頑張っても体重は落ちないです。一時期落ちてもまたリバウンドを繰り返します。

運動が苦手な人、筋肉を鍛えてムキムキになると思っている人に朗報です。実は、体の大きな筋肉を、軽く鍛えて寝ると、基礎代謝が上がって、痩せやすい体質になります。

しかし、ズボラさんにもできる 寝る前5分でOKのトレーニングを紹介します。

1日5分でできる痩せられる効率的なトレーニング動画

寝る前の5分くらいは頑張ってください。これを3ヶ月続けるだけで、基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になり、体重もゆっくり落ちていきます。

今まで、ダイエットに失敗してきた人。リバウンドを繰り返している人には朗報。

たった5分です。

基礎代謝をあげながら楽して骨盤矯正

もっと効果的に、下半身ダイエットしたい人はこちら→スリムクッションプラスのレビュー

こちらもズボラさんにはぴったりたった5分座るだけ。スリムクッションプラスは、椅子に座るときにおしりに引いてるだけ。はじめは痛いが慣れると快感。笑

骨盤のゆがみは、下半身ダイエット・美脚にはタブーです。日本女性の気にしているO脚や横に広がったおしりは、全て骨盤のゆがみから来ています。スリムクッションプラスは、面倒な装着なしに、たった5分座るだけ。私は2人目の出産後、スリムクッションプラスで骨盤の開きを元に戻しました。おかげで、また22インチのジーンズが履けるようになった。

下半身ダイエットを成功させるには、必ず筋肉のトレーニングと骨盤矯正が必要だということを認識してください。

基礎代謝をあげるためにやること

ダイエットには基礎代謝をあげることが大切なことは分かってもらいました。それでは、基礎代謝を上げる生活をするにはどんな工夫が必要でしょうか?

体を温める工夫

・38~40度の温度で半身欲を20分ほどする
・夏の冷房の温度設定は28度程度
・朝食を食べて体温をあげる
・締め付ける下着はつけないこと

姿勢や歩き方を変える

・背もたれにもたれないで脚を閉じ、腹筋や脚を鍛える
・胸を張ってお腹を凹ませおしりの穴を閉めて、1直線の上腰から歩くモデル歩きをする

食事に高たんぱくを取り入れる

・生姜湯を飲む
・豆腐・納豆などウォーキングやトレーニングの後に食べると筋肉がつきやすくなる

軽い運動からやってみる

・ウォーキングなどの有酸素運動を10分からはじめる 目標一日50分
・ストレッチを一日10分 体が柔らかくなると血行が良くなり代謝アップにつながります

効果のあった美脚商品

 

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ