綺麗な脚になりたいむくみ解消ストレッチ

綺麗な脚を作るためにあなたは何かやっていますか?

綺麗な脚を作るストレッチの重要性

綺麗な脚をてにいれる「ストレッチ」やってますか?ストレッチの効果を意外と知られていないように思います。ストレッチと言うのは、単なるスポーツの前後にするものではありません。「ストレッチする暇がないねん~。」なんて言ってる人のために1分ストレッチからご紹介します。

階段など段差のあるところに一段上がって、つま先立ちしてかかとをゆっくり下してください。体の後ろ側、特にアキレス腱やひざ裏が伸びていますか?ふくらはぎや足のむくみを取る第一歩として軽く初めてみてください。アキレス腱を伸ばすと、やる前よりもずっと体が柔らかくなっています。前屈をやるとよく分かると思います。

綺麗な脚になりたいむくみ解消ストレッチ

綺麗な脚を作るストレッチで浮腫みとり

できれば床に座って開脚し、少しづつ体を柔らかくしていきましょう。ストレッチすることによって、足の浮腫みを改善し、O脚X脚の矯正になるからです。ヨガなどでは、ストレッチや呼吸法などを取り入れ、ダイエットも成功させることができます。リラックス効果が高いので、お風呂上りなどに行うと、リラックスして熟睡することもできます。

一日15分ほどのストレッチを毎日のスケジュールとしてはどうでしょか?体の固い人でも、毎日15分焦らずゆっくりストレッチしていくと、3か月ほどで体がずいぶんと柔らかくなったことを感じるでしょう。しばらくストレッチを止めてしまうと、また体は固くなっていきますが、思い出した時にまた始めればいいと思います。

ストレッチは、肩こりや腰痛改善し、家庭で簡単にできる健康・美容法です。

綺麗な脚を作るストレッチの手順

アキレス腱を伸ばす

・座ってできるだけ開脚 かかとを90度に曲げゆっくり体を前に倒していきます。ゆっくり起き上ったら、つま先を遠くに伸ばしゆっくり体を前に倒してます。脚を前にをそろえて前屈します。

・左脚を真っ直ぐ、その上に右脚を交差させ、左ひじで右ひざを押しておしりのストレッチをします。反対側も行います。

・左脚を真っ直ぐ、右脚のひざを曲げ両腕で抱き上げて、太ももの裏側のストレッチをします。反対側も行います。

・あぐらをかいて、首を時計周りにゆっくりと3回まわします。反対側も行います。

・右手を右肩 左手を左肩に置き、両肘で大きく円を前にも後ろにも10回描きます。肩のストレッチなので肩甲骨が動くくらいゆっくり大きく前にも後ろにもひじを回します。

・体の後ろで手を組み、組んだ手を上にあげて、胸のストレッチをします。

・寝ころんで 手足をバタバタさせるゴキブリ運動をやります。

・しばらく力を抜いて目を閉じます。

・左脚を真っ直ぐ、右足のひざを90度に曲げ、左脚の上を越えて腰をねじります。右手は右に真っ直ぐと伸ばし顔も右側を向きます。反対側も行ってください。

色んなストレッチがありますが、まずは簡単なものからやってみてください。この全部を15分から20分くらいでやるといいと思います。 呼吸は止めず自然に行ってください。そして、終わったら私は仕上げに脚マッサージ器です。

体がかたい人向けのストレッチの動画があります。8分間頑張ってください。

毎日のストレッチの習慣がついたら、顔や脚のむくみが取れてきます。即効性を求めるならむくみとりで人気ナンバーワンのサプリメントきゅきゅっと小町

効果のあった美脚商品

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ