オリンピック選手の友達を真似してダイエットも金メダル

オリンピック今年も凄かったなあ~。日本人選手金メダル沢山とったやん。くびれジーナもしびれました。泣きました。 そして、陸上の解説者としてくびれジーナの幼馴染も参加してん。そして今年は陸上も銀メダルとったね。

くびれジーナのその幼馴染は、アジアオリンピックの陸上短距離で金メダルをとりました。 金目鯛を取る話ちゃうでぇ~。彼は「なぜオリンピックの陸上競技で毎回黒人がメダルを取るのか?」を研究して、トレーニングにいかしていたようです。

なぜ黒人は足が速いのか?その答えは、「おしり」の位置が高い。と彼は言います。

オリンピック選手の友達を真似してダイエットも金メダル

そして、彼がオリンピック前にすること、それはダイエットです。体を絞ることです。

ダイエットで一番にはじめなければいけないのは、やはり水を飲むことだそうです。▼▼▼

水ダイエットが一番簡単で健康的に痩せれる美肌効果もありな理由

オリンピック水泳競技を真似してダイエット

オリンピックじゃなくても、アスリートは体を絞ることからはじめます。そこで、水を飲む習慣をつけるのはむっちゃ大切。

くびれジーナんちでは、夏は毎日2.5リットルの麦茶をみんなで飲むねん。後は、浄水の水やフィージーウォーターなどシリカ水です。

オリンピック選手の友達を真似してダイエットも金メダル

そして、水泳がダイエット効果があるのは誰でもしっとうやん? 泳げないし、プールに通うのも大変。

オリンピック選手の友達を真似してダイエットも金メダル

「エアースイミング」を今すぐやってください。 簡単やで

  1. 肩幅に足を広げて立つ
  2. 両手を真上にぴんと伸ばす
  3. 左から腕をスイミングの要領で、回す。
  4. 左手が右手と同じ高さになったら、右腕を大きく回す。
  5. 左右10回前に回したら、今度は背泳ぎの要領で後ろに10回づつ回す。

これを1日三回くらいやってみてください。

エアースイミングの効果

  • 猫背が治る
  • 腹筋がきたえられる
  • バストアップになる
  • 肩こり、首コリが改善する
  • 気分がすっきりする
  • 背中の肉が落ちる
  • 冷え性が改善される

肩甲骨の辺りを鍛えると、筋肉がほぐれ肩こり首コリも楽になってきます。代謝が上がるのでダイエットにも効果的やねん。

まず、一回やっただけで、猫背がなおり姿勢がよくなるのを実感できるで~ やってみぃ~

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ