寝ながらメディキュット骨盤サポート付きスパッツ遂に購入

寝ながらメディキュットは、既に2013年の夏購入。ずっとほしかった、寝ながらメディキュット骨盤サポート付きスパッツをついに購入

寝ながらメディキュットのが、あまりにも私の脚を細くしてくれたので、グレードアップした骨盤サポートタイプで、更に私の脚をキレイに細くしたいと思います。寝ながらメディキュットの以前のタイプと骨盤サポートと、どこが違うか検証してみました。

寝ながらメディキュット骨盤サポートの特徴

Dr. Schollドクターショールの着圧ソックスの中でも、最新版の骨盤までサポートしてくれるスパッツ。

寝ながらメディキュット骨盤サポート付きスパッツ遂に購入

寝ている間に、浮腫みをとってくれて、翌朝”寝ながらメディキュット”を脱ぐと、「脚が細くなってる!」と毎回大感激。

足首21hpa、ふくらはぎ16hpa、太もも11hpaの脚全体の段階圧力と、寝るとき専用骨盤サポート設計。

でも、残念ながら、寝ながらメディキュットも、寝ながらメディキュット骨盤サポートタイプも、MサイズとLサイズしかありません。Sサイズないねん!

Gapでxxxsサイズの下半身ダイエットプロのジーナも、普通にMサイズで,浮腫みが取れてるからいっか。

寝ながらメディキュットの以前のスパッツタイプのよりも、腰まわりお腹まわりの圧がはっきり違います。特にお腹は、多少圧がかかっていて、起きた時、お腹の浮腫みも取れているような感じです。ここは、骨盤サポートタイプの方が有利なのかもしれません。

脚全体の圧は同じなんですが、更に引き締まっている気分です。それもそのはず、以前の寝ながらメディキュットは、1年7ヶ月ほどレッグドレナージュと交代で履いてきたから、多少伸びてきてたのでしょうね。

骨盤サポート付きということですが、本格的に”骨盤矯正”をしたいと思っている人には、物足りなさを感じるかもしれません。

下半身ダイエットプロのジーナは、このスパッツを履く時と、ベッドに横になる前に、ある工夫をしています。

寝ながらメディキュット骨盤サポートタイプ着用方法

1.座った姿勢で、ソックスをたぐり寄せて、つま先をいれる。

2.足首まで引き上げて、かかとの位置を合わせる。小柄なくびれジーナは、スパッツで足先が隠れる位置に設定。かかと部分が足裏中心くらいに合わせて履きます。

3.編みわけ部分をひざに合わせる。

4.腰まで引き上げて、着用、

5.脚全体に力を入れて、脚を真っ直ぐに揃えて立ち、骨盤を正しい位置にして、おしりの肉を持ち上げて、ブラに胸を入れる要領で装着完了。

寝ながらメディキュット骨盤サポートタイプ黒と、ノーマルタイプパープルって、値段は300円くらいの差なので、好みの問題だけだと思います。

本格的に骨盤矯正したいなら、寝ながらメディキュット骨盤サポートタイプは、物足りないです。

やはり、トコちゃんベルトで骨盤矯正したほうが、効果的です。

どちらにしても、私は寝ながらメディキュットノーマルタイプも、骨盤サポートタイプも、スパッツタイプのものは、朝脱ぐのが楽しみなくらい、毎日の浮腫みを寝ている間にとってくれます。

春先や夏って、どんどん肌を露出するので、脚のむくみをとって、脚を細くしたいですよね。

下半身ダイエットプロのジーナは、これからパジャマに寝ながらメディキュットを履くことに決定!上はTシャツきればいいもん。

美脚に効果のあったグッズ

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ