O脚じゃなくてI脚にする整体より節約な夢のような方法とは?

O脚じゃなくてI脚になりたいよね。くびれジーナは小さいときの写真を見ると、まっすぐな脚でした。二人の息子の脚もまっすぐ。日本人の80~90%がO脚というのは、やはり生活習慣にあったのか?ジーナは交通事故にあってからO脚がひどくなったんやけど。

132568

美脚ノートはすすんでいますか?

O脚じゃなくてI脚を目指して美脚ノート作り

憧れの脚の切抜きを貼り、なぜその脚が好きなのか理由を箇条書きにしましたね。

前回はその理由の中から、ひとつ選んで例えば、「真っ直ぐだから」⇒その為に頑張ることをあげました

O脚じゃなくてI脚を目指すトレーニング

空いてる時間を利用して 簡単なトレーニング

1、 肩幅に足を開き、

  1. つま先を内股にする そのままかがとを上へゆっく上げる→下ろす  30回
  2. つま先とかがとを平行に真っ直ぐにし、かかとを上へ上げる→下ろす 30回
  3. つま先を外側にし、左右のかかとをくっつけ、上へ上げる→下ろす  30回

下から上へかかとを上げると意識し、きっちり出来ていると90回で結構疲れます。

思い出したら一日何度もやってください。浮腫みをとる効果抜群。

これはスポーツジムでトレーナーをやっていたときに、お客さんに指導していました。特にふくらはぎとおしりに、手軽で効果的なトレーニングです。

↑の3ステップの最後に思いっきりかかとを上げたら、かかとを床5センチくらいでキープ10秒。  これで、おしりが一瞬であがります。

立ってる時間が長い時は、この姿勢でいると空いてる時間を利用してトレーニングできます。例えば 電車の中 料理中 歯磨き中 信号待ち 人待ち など

 2、 肩幅以上に足を開き、

つま先は外に向けて体重は足の親指側にかけます その時お腹は引っ込める。歯磨きや料理の時など私も実践しています。私の通っている整体で、O脚の人はまずこの姿勢を習慣にして、内側に体重がかかるくせをつけてください。といわれています。

O脚の人は、足の外側に体重がかかっているため、内側に体重がかかる立ち方や歩き方へ矯正していきます。

 3、意識的に2ができてると思ったら、

立っている時間、かかとをつけつま先を45度くらい開き、くるぶし・ひざ・太ももの全部がぴったりくっつくよう思いっきり脚に力を入れてください。その時お腹を凹ませておしりの穴を閉めて、胸を張ります。時々力を抜いてまた力を入れなおします。以前、歯磨きのたびに毎日実践し、2週間ほどでひどいO脚が劇的にまっすぐになった。とテレビでも放送されてました。動画はこちら

O脚じゃなくてI脚を手に入れるグッズ

この時、前回紹介したトコちゃんベルトで骨盤を締めているとトレーニングやりやすいです。

筋肉トレーニングも色々ありますが、まず正しいストレッチが必要です。体が硬いと骨盤矯正も難しいし、美脚を手に入れるのも遠のきます。

相撲取りのトレーニングってストレッチからはじまるやん?そして、おすもうさんにO脚がいないそうです。”またわり” とか大変そうやけど、体が柔らかくなることと、真っ直ぐな脚って何か関係があるようです。

このように、O脚を改善していくには、色んな方法があります。

しかし、長年お金も時間も、「O脚矯正」に費やしてきたのに、ちっとも納得のいく脚にならない。。。とお悩みの人は、2~3ヶ月頑張るだけで、納得できる美脚を手に入れる方法があります。

一日5分。

くびれジーナのいとこの男の子が、ひどいO脚だったのに、久しぶりにあったらまっすぐな脚になってました。

だから、私もこの方法でO脚をなおしました ▼▼▼

O脚矯正ストレッチ「福辻式」(代引き)

効果のあった美脚商品

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ