トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

トリアtriaは、家庭用レーザー脱毛器です。家庭用の脱毛器の中で、永久脱毛の本格的な機器を買うのは2回目です。一回目は32万円しましたが、アタッチメントなど部品を販売していなかったので、すぐにゴミとなりました。トリアってとにかく安くて使いやすいので、もっと早く買うべきでした

トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

トリアレーザー脱毛で美脚

美脚を手に入れるには、やっぱり「永久脱毛」が必要です。

脱毛にも色々と種類がありますが、私は、今まで「永久脱毛ではない脱毛」に100万円くらいかけてきました。これは、捨て金ですね。

全身永久脱毛のため、120万円ほど使いました。まあ、通う時間と投資したお金は大きすぎましたね。
トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

毛深くて悩んでいる人は、かみそりで剃ったり、ワックスやテープでの脱毛はやめた方がええで~。これからも週に一度はお手入れしないとあかんし、肌に良くない!

毛深い人は、すぐに永久脱毛をやらんと後悔するで。

ワックスやテープは何千円で手に入るけど、それをずっと続けていったくびれジーナは、10年で結局100万円くらいお金と時間を捨ててしまいました。

それなら直ぐにでもトリアのレーザー脱毛を買った方がいい。全身に使えて、好きな時に自分のペースで脱毛できます。しかも、徐々に毛が薄くなっていく。ワックスやテープやかみそりで処理していたころよりずっと肌が綺麗になっていきます。

トリアレーザー脱毛のいいところ

トリアレーザー脱毛のイメージ動画

  • ケアするとき、コードがない
  • 充電式で手軽に使える
  • レーザー脱毛なので毛が段々薄くなる
  • 箱を開けてすぐ手入れができる
  • レベルが選べる
  • 肌を痛めず脱毛ができる
  • 2年保障付

まず、使い方が簡単でなければ、買っても使わなくなってしまいます。

くびれジーナは、トリアが届いて、箱をあけてすぐに、説明書も読まずに始めれたので感動しました。もちろん詳しい説明書付ですよ。

初回の充電はしっかりあるので、コードなしで、いきなり電源を入れるだけで脱毛をはじめることができました。「ぴー!!」って音がなるたびに、脱毛する箇所をずらしていくだけです。

トリアレーザー脱毛で節約・安心美脚

・肌の上にのせるだけなので誰でもできます。
レーザー脱毛なので、痛みをあまり感じません。
・肌に負担をかけず脱毛し、徐々にムダ毛が薄くなります。

永久脱毛以外の脱毛って?

トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

  • かみそり
  • ワックス
  • テープ
  • 毛抜き
  • 脱色
  • 毛抜き用の脱毛器

永久脱毛以外の脱毛の場合、2,3日~一週間のお手入れが必要です。

しかも、肌の表面はいつもがさがさしていました。永久脱毛以外の脱毛というのは、「肌に悪い。」と言うことを知らんとあかんで。

くびれジーナも、永久脱毛をはじめてから、「肌きれいね。」って言われるようになりました。

そして、トリアレーザー脱毛の場合は、2週間に一度程度のお手入れで、2~3ヶ月後にはどんどん毛が薄くなっていきます。

トリアレーザー脱毛の使い方が簡単過ぎる

トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

  • 脱毛を始めるのに、ボタンひとつ押すだけ。
  • 脱毛の強さのレベルは6段階。スタートボタンを押していくとレベルを変えることができる。
  • 充電の残量は、電源ボタンを入れるとすぐに分かる。
  • 電源をおとすときは、電源ボタンを長押しする。
  • レーザー脱毛が正常に行われている時は、「ぴー」と音が鳴り消えたら、横にずらして、皮膚と水平にあてていきます。ちゃんと皮膚面にレーザーがあたっていない場合は、「ブー」という音が出るので、分かりやすい。

 

トリアレーザー脱毛の値段

54800円

くびれジーナが過去に買った、家庭用脱毛器 32万円

永久脱毛以外の脱毛に10年間で100万円ほど。

エステに行って、永久脱毛した費用。120万円くらい。

なぜ今トリアを購入したのか?

くびれジーナの場合、美脚を手に入れるために、永久脱毛はとても大切と考えています。

そこで、エステでは全身永久脱毛をしたのです。

残っているのがVIOと、全身でちょろちょろと生えてくる毛や、顔の口ひげ・産毛などです。

VIOゾーンは、体の中で一番濃い毛なので、脱毛エステの「ビーエスコート」で3回(約10万円)、その後脱毛ラボで5回(約55000円)通ったんやけど、このまま脱毛ラボに通い続けても、あと12~3回は通わないと、つるつるにならない。

ざっと計算して、VIOだけで13~14万円これから必要ということです。そこに交通費やキャンセル料(生理などで前日キャンセルは1000円取られ、当日はまるごとで、1000円払いに行けば1000円だけで済むシステム)などを考えると15万円は超えるんです。

トリアを使って家で脱毛すれば、旦那も使うことができる。

トリアで脱毛したあなたの将来

  • 肌が美しくなる。
  • 大胆な水着が着れる。

トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

  • むだ毛処理する時間がなくなる
  • 外出時、どんな服でも着れる。
  • おしゃれが楽しくなる。
  • 脱毛に投資してきたお金をほかの事に使える。
  • モテる

家庭用レーザー脱毛トリアの公式ページはこちら▼▼▼
トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

レーザー脱毛の落とし穴

ここで、レーザー脱毛の2つ難点を言っておきます。

  1. VIOゾーンを永久脱毛しようとしてる人は、全身で一番濃い箇所なので、レーザー脱毛では、痛みを感じる人が多いと思うねん。実際、くびれジーナは超痛みに弱い体質で、VIOゾーンをレーザー脱毛するときは、クリーム麻酔をつけてから、当てています。

例えばこんな軟膏▼

  1. レーザー脱毛は、白い肌・黄色い肌の人向き。黒人や日焼けしている人の肌へは使うことができません。また、黒い毛の毛根に反応するので、白髪は永久脱毛できないんです。

トリアのその他の注意事項

  • 指などの細かい部分は、平らにレーザー面を当てると脱毛できる。
  • かみそりや電気カミソリであらかじめ毛の処理をしてからレーザーを当てる。
  • 毛が太くて濃い部分には、麻酔クリームを塗ってからレーザーを当てる。
  • 脱毛した日は湯船に入らず、濡れタオルで冷やしたほうがいい。
  • 2週間おきに、根気よく脱毛を続ける。

トリアの魅力をさらに検証

私も中学生の時に、このトリアがあれば、永久脱毛するために200万円もかけなかったのに。。。泣。
学生さんは親に頼んだほうがいいね。出世払いでと。私のように無駄金つかわないように、いい脱毛さがしてくださいね。

トリアは、最近の家庭用脱毛器の中ではダントツだと思います。
¥お肌にも、お財布にも優しい
¥簡単操作
¥安い
¥痛くない
¥段々毛が薄くなっていく

トリアのレーザー脱毛で永久にVIOが生えないようにする節約のコツ

これ以上脱毛器になにを求めますか?



効果のあった美脚商品

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット成功へ
にほんブログ村ダイエット成功ランキングをぽちっとお願いします。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ